2ちゃんねるの既婚女性板・生活板全般のスレをまとめた鬼女サイト。人間って面白い生き物です。

部長「同業者の人に今度システム案内して」私(多忙なのに最悪だ) → 当日、私『』同業者「」 → 社長「失礼な事したんだってね?」私『え?』当初の最悪さすら凌駕する出来事に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
541: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 11:23 ID:HRKkoZpm
会社の引越し、それに伴うシステムの修正、決算補助、後輩の配置転換に伴う仕事量増などとここ2ヶ月ほど本気で
忙しかったんで大分ご無沙汰ですが、いくつか仕事でトラブルあったんで(勿論彼の国の人と)UPしまつ


引越しが終わってスグに後輩が別部署に配置転換されるということになり、上司(既出の課長)と私の二人体制になった後、直の部長からとんでもない話が舞い込んで来ました。

部長「今度同業者の人が内のシステムを見せてもらいたいっていうから説明してやってくれ」

この話自体良くある話です。私の会社もよそのシステムを参考にさせてもらうために聞きにいったことがあるそうです。

ただでさえ仕事量が増えて忙しいのにその案内用の資料を作ることになったんで最悪だったんですが、その最悪さすら凌駕する出来事に発展するとは思ってませんでした
(仕事が忙しいとはいえ、しばらくトラブルとは無縁だったんで油断していたとも言います)


542: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 11:24 ID:HRKkoZpm
でもって3日間の予定で私の会社に訪れた同業者の人たち・・・
ココにUPするぐらいなんで・・・いたんですよ、在日さんが・・・・

3人来たうちの二人が彼の国がらみ(一人は帰化申請中の在日さん(40代)、もう一人が20代半ばの在日さん)です。

でもって、初日に入力業務の流れ、2日目に請求業務・月次業務の流れと説明して最後にシステムレベルでの質疑と
いう流れになったわけですが、色んなことが起きました。

20代半ばの在日(以下T)は小さいソフトハウス(孫受け・ひ孫受け程度の会社)にいた事があるらしく、プログラムを
組むことが出来るレベルがあるやつでした。
帰化申請中の在日(以下I)の方はシステムということには無知でもその会社の業務をすべて把握している人でした。

ですが、この二人には共通して欠落していることがありました。
“著作権”とか”所有権”とか”ライセンス”いうことに関する常識というものがまったく存在していません。いくら普通の人っぽくてもその辺はやっぱり彼の国の人です。

543: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 11:24 ID:HRKkoZpm
前置きはココまでにしておいて・・・

2日目の出来事の一つ

請求書を打ち出す仕組みの説明を終えて、月次処理(月毎の実績等を累計したり、月ごとの情報確定を行う一連の
処理)の説明をしている最中のことです。
説明をする際にシステムの設計書や仕様書を見ながら話していた私。
私の上司(課長・部長)、相手方(T、I、その上司(以下M))にはこれらの資料をもとにした資料を作って見てもらっています。
システム設計をされたことがある人ならわかっていただけると思いますが・・・システム設計書やプログラム仕様書なる物・・・・基本的に社外秘の文章なんですよね・・・
勿論、内容に関しても言える事、言えない事がある訳で、その辺をうまく切り分けながら説明していたわけですが・・・

544: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 11:28 ID:HRKkoZpm
I「ちょっとイメージが掴みづらいですね」
Es「まぁ、簡単に言うと各カテゴリごとの集計をそれぞれのデータの矛盾が発生しない順番で追加・更新しているんで
すよ。その後、その結果を元に各種実績表などを打ち出すんですよ。」
I「その順番って言うのはどうやって決めるんですか?」
Es「(ここで設計書を見みて)・・・そうですね、(ある程度詳しい説明をしますが、長いんで省略)・・・といった感じで決め
て行きます。」
I「なるほど・・・・ところでEsさんの見ている資料はこれ(手元の資料)とは違うの見られてますが、それは?」
Es「これはシステムの設計書の一部です。」
I「それに仕組み全部乗っているんですか?」
Es「そうですね。」
I「それちょっと貸していただけませんか?」
Es「・・・・・・・・・は?」

546: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 11:30 ID:HRKkoZpm
I「私どもが考えているシステムの参考にできるかなと思ったんで・・」
Es「あ、すいません。・・・この文書は一応社外秘になるので社外の方にお見せすることは・・」
I「どうしてですか?」
Es「一応、このシステムは私どもとメーカーの共同開発ということになっていますのでプログラム資産の所有権の
問題もありまして・・・」
それでもしつこく聞いて来たがるI・・・向こうの上司もいったん止めようとしますが、まるで効果なしです。おまけにT
もIの助けに回るものだからさらに状況は悪化。内の上司二人の説得でなんとか引き下がったものの、不満を隠そ
うともしてませんでした。
その後、説明に戻るんですけど・・・余りにも穿った内容のこと(聞かれても答えられないような内容)を聞いてくるん
でそのたびに答えられないといえば不満げな顔を隠そうともしないので最後には切れかかってました(部長と課長が
その気配を察知してくれたお陰で何とか休憩をはさんでごまかしてました)

548: マンセー名無しさん 04/06/17 11:32 ID:2oxOjWHG
>>542
>”著作権”とか”所有権”とか”ライセンス”いうことに関する常識というものがまったく存在していません。

やはりそうでなくては、「彼の国の人」たる資格がないでしょう w

557: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 13:12 ID:9Ima/c/S
そして3日目・・・・

この日は実際のシステム(ホストやサーバー・クライアントの機能など)の説明(勿論、前日同様答えらることには
限りがありますが・・・)ということになっています。

ホストやサーバーに関してはさすがに前日のような食いつきは無かったのですが、実際の業務画面を見せて説明
していた時に食いついて来ました。

Es「なにか質問ございますか?」
T「プログラム的な話ですけど、これってどういう仕組みになっているんですか?」
Es「えっと、(詳細な説明に付き省略)という仕組みです。」
T「う〜〜ん、解りにくいですね・・・」
Es「まぁ、ちょっと複雑な仕組みになっていますんで・・・」
I「T、出来そうか?」
T「ソース見れば何とか・・・」
この時点でやばい予感がしたので先手を打って見ます・・・
Es「すいません。ソースはお見せできないので・・・それにメーカー専用の言語体系なんでたぶん見ても・・・」
T「前の会社でプログラムやってましたから大丈夫だと思いますよ」
Es(脳内)『・・・だったら最初の説明で理解できると思うのは気のせいか? おまけにCOBOL解るのか?』
さすがに言いたくなったんですが、何とか堪えて脳内で突っ込み入れてみます。
(補足・・・今COBOLと言う言語でプログラム作れる若いPGは少なくなってきてます・・言語自体古いんで)
(補足2・・・後で確認したところ、やっぱりCOBOLは解ってませんでした・・・というかVBしか知らないレベルでした)

558: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 13:13 ID:9Ima/c/S
この時もうちの上司二人の説得でなんとか収まります。

で、その後メーカーから納入されたシステムではどうしても使いにくい部分があったため私が自分で作ったサポート用のプログラム(VBで作成)があるんですけど、これにすごく興味をしめし・・・
T「これ、すごいですね」
Es「ですけど、これうちの会社でしか使えない汎用性のかけらも無いやつですから・・・」
T「これだったら教えてもらえますよね! ください!」
Es「くださいって、そんなこと出来る訳ないですよ。」
T「何でですか?」
Es「これも一応私と会社に著作・所有の権利のあるPGですから、くださいといわれてはいと言えるようなものじゃない
んですよ・・・」
T「私の方で改造して使いますから」
Es「そういう問題じゃないんですけど・・・」

さすがに呆れたんですけど、何とか説得して事なきを得ました・・・・が・・・

後日、社長室に呼ばれて・・・
社長「この前、失礼なことしたんだってね?」

どうやら、向こうの会社から”社長に”抗議があったようです。_| ̄|*

その後、内の部長からの弁護と、相手の上司M氏からの電話(謝罪含む)でクビは免れました。

終わり

559: マンセー名無しさん 04/06/17 13:34 ID:aeO+aKPq
>>558

560: 七七七 04/06/17 13:40 ID:7ywQs6Vy
>>558 珍獣さんが反対に
「当社が欲しいと思った御社の社外秘のPGを見せていただけるのなら構いませんよ」
と言ったらどう反応するのだろうw
それにしても珍獣さんの会社は大丈夫だろうか

561: マンセー名無しさん 04/06/17 13:40 ID:YCz8X4Vw
オチが効いた。(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

563: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 14:11 ID:9Ima/c/S
>>560
>「当社が欲しいと思った御社の社外秘のPGを見せていただけるのなら構いませんよ」
>と言ったらどう反応するのだろうw
さすがに、それは言えませんでした・・・

>>561
まぁ、今のご時世なんで人減らしの格好の材料になったでしょうね・・・

実際問題、私が辞めるとなったらシステム面倒見れる人間いないという事実を社長は知らないんで・・・

564: マンセー名無しさん 04/06/17 14:33 ID:wqKZ/9M4
>>560
多分嫌味として通じない。喜々として交換に応じるように強要すると思われ。
で、
1)要らないプログラムが押しつけられる。
2)忘れてなにももらえない。(要らないかもしれないが)
3)先方の上司にばれて、いつのまにかお守り珍獣Esさんが交換を強要したことになって、酷い状態になる。

574: マンセー名無しさん 04/06/17 16:49 ID:VdbNhXB4
>>どうやら、向こうの会社から”社長に”抗議があったようです。

相手の会社のどの位の地位の方からの抗議だったのか知らないけれど、
相手の上司M氏までもが謝罪する様な事を鵜呑みにするEs氏の社長さん・・・・会社大丈夫?

抗議が直接社長に来る風通しの良い会社だとは思うけど・・・

575: マンセー名無しさん 04/06/17 16:53 ID:kipRSMUw
>>574
風通しが良すぎて窓から火炎瓶投げ込まれてますよっと……。

576: DD173 04/06/17 16:56 ID:3ZGRsl9h
>>574
風通しがいいというか・・・通常会社間のやり取りは同ランクの承認の下にやらない?
例えばヒラや主任が、相手の課長や部長にFAXなりメルなりで連絡する時は、
自部署の課長や部長(相手と同ランクの者)のサインや了承を得るのが普通だと思うけど。

577: DD173 04/06/17 16:58 ID:3ZGRsl9h
>>576
追記、直に電話がかかってくる場合はその限りでは無い、と思う。

579: マンセー名無しさん 04/06/17 17:06 ID:fm326bcO
>>558
>>どうやら、向こうの会社から”社長に”抗議があったようです。_| ̄|* 

相手の上司が弁明したということは、在日さんが直接抗議してきたの?
まあ、直談判を聞くのは100歩譲っても、普通はこちらの言い分を最初に聞かないの?
なんだか、その社長さん、大丈夫?

ああ、うちの社長を思いだして、腹が立ってきた。

580: お守り珍獣Es ◆bCA6EANVkE 04/06/17 17:20 ID:kEu4Sq5X
補足

向こうの社長とうちの社長はゴルフ仲間なのだそうです(総務よりの情報)
向こうの会社の詳しい事情がわからないのでどういう状態で苦情が上がったのかは今の所不明です。
>社長
まぁ、よそから言われたことはすぐ聞くけど、社内から言われたことは無視する社長ですから・・・
どうしようも無いんで諦めてます(泣

581: マンセー名無しさん 04/06/17 17:24 ID:VdbNhXB4
>>580
御愁傷様です。

582: DD173 04/06/17 17:26 ID:3ZGRsl9h
>>580
なんだ、じゃーウチとおんなじですね・・・_| ̄|* 

1001: 以下、他サイトのオススメ記事 2018/02/26(月) 06:27:46 ID:kijo2ch.net

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

最新情報をお届け致します!

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

アクセスランキング

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ まとめサイト図鑑 おまとめ